BIZTELとは?

オフィスの電話環境はもちろん、コールセンターシステム(CTI)・テレワーク環境・スマートフォンの内線化など、
豊富な機能をクラウドで提供。場所・設備・コスト・保守期限に縛られず、
変化し続けるビジネスに自由自在に対応する電話サービスです。

問い合わせ窓口を開設したい
 

問い合わせ窓口業務に必要な機能はすべて標準装備。インターネットとPCがあれば最短5日で窓口業務が開始できます。1席から導入できるので、部門導入や拠
点導入から始めて、事業成
長に合わせて導入を拡大す
ることも可能です。

BIZTEL コールセンター

コールセンターを簡単・スピーディに構築し、 快適なセンター運営が実現するシステム

BIZTEL モバイル

携帯端末の内線化が低コスト・短期間で
構築できるクラウド型FMCサービス

BIZTEL ビジネスフォン

PBX機能をインターネット経由で利用する
クラウド型IPビジネスフォンサービス

BIZTEL コールセンター

多彩な標準機能と高い拡張性で、お客さまの希望に沿った快適なコールセンターを実現。
クラウドだからPBX(交換機)の設置は不要。
インターネットとPCのみで始められるクラウド型コールセンター/CTIシステムです。



こんな企業さまにオススメ

クラウドに移行したい
 

システムの老朽化や保守切れのタイミングでオンプレミスからクラウドへ移行しませんか?導入・運用コストは大幅削減でき、柔軟性や操作性もアップ。導入の
手間が少なく、ハードウェ
アの管理も不要なのでシス
テム担当者にも喜ばれます。

在宅勤務・テレワーク・BCP対策を行いたい
 

入電量の分配や統計レポートなどを一元管理できるため、複数拠点でのセンター運営が効率よく低コストで実現。在宅勤務・テレワーク・サテライトオフィスな
ど、多様な働き方にも対応。
災害時には受電を他拠点に
引き継ぐことができ、BCP
対策としても活用できます。

CRMやSFAと連携して業務効率化したい
 

顧客情報の一元管理と業務効率化に欠かせないCRM連携。Saleceforceと連携させることで、入電時に顧客情報がポップアップ表示されるので、顧客
情報の検索の手間が省け
るなど、作業効率が大幅
改善します。

アウトソーサーとのセンター運営を強化したい
 

アウトソーサーとBIZTELを共同利用することで、別々のオフィスにいながら応対状況をリアルタイムに可視化・共有できます。スピーディーに応対品質を改善
し、応答率の向上やクレー
ム数の削減に効果的です。

アウトバウンド/インサイドセールスで使いたい
 

顧客情報画面からワンクリックで発信ができる「クリックトゥコール」を使えば架電効率が大幅アップ。さらに架電NGのお客さまに対して不慮の発信を防ぐ
「発信フィルタリング」機
能など、可視化と効率化で
攻めのコールセンターを構
築できます。



機能



コールセンターの業務効率化を支える多彩な機能を標準搭載。
必要な時に必要な機能だけを選べるオプションも充実。
管理者・スーパーバイザー・オペレーター、だれもが使いやすく便利な機能がそろっています。

コールセンター管理
 

ACDや所属オペレーター管理など、センター運営に必要なあらゆる機能をブラウザから管理。

稼働状況モニタリング
 

コールセンターごとの稼働状況をグラフでリアルタイム表示。全体の数字だけでなく、各オペレーターの状況も確認できるので、着信の割り当てなどがしやすくなり、応答率向上に役立ちます。​​​​​​​

● ACD設定
電話窓口ごとの入電の振り分けルールや、オペレーターのスキルに応じた入電の優先度、呼び出すオペレーターの順番などが設定できます。

● ガイダンス設定
お客さまとの通話前に、どの電話窓口に着信したかを通知して、オペレーターの名乗り間違いを防止したり、お客さまが何分待っているかを通知する設定も可能です。

● エージェント管理
コールセンター業務に任意のオペレーターを所属させることができます。

● ステータス管理設定
オペレーターごとの業務状況を「受付可」「離席中」などのステータスで管理できます。

● 着信設定
不在着信時のルールなど、電話を受けることができないシーンの運用方法を設定できます。

統計レポート
 

各種統計レポートを管理画面からワンクリックで自動生成。
視覚的にわかりやすいグラフから数値を確認したり、データをCSV出力して、より詳細な分析をすることもできます。

● コールセンターレポート
着信数・保留数・応答率・サービスレベルなど、電話対応に関する情報を集計して表示することができます。

● エージェントレポート
エージェントごとの通話時間、後作業時間、離席時間などの応対状況をグラフと数字で確認することができます。

● アウトバウンドレポート
エージェントごとの発信数、コンタクト数、コンタクト率などの状況をグラフと数字で確認することができます。

● コールセンター全体確認
通話数、保留数、待ち呼数、着信数、応答数、保留数、放棄呼数、タイムアウト数、応答率などがグラフと数字で確認できます。

Salesforce連携
 

SalesforceのデータベースとBIZTELを連携させ、顧客情報の一元管理と
業務効率化を実現。

ソフトフォン
 

電話機がなくてもソフトフォンをパソコンにインストールするだけで、外線/内線の発着信、転送、電話帳、三者通話、パーク保留など、一般的な電話機能がすぐに使えます。

全通話録音
 

通話はすべて自動録音。オペレーターも管理者も、いつでも通話音声を聞き返すことができるので、応対の振り返りや教育に活用できます。

IVR(音声ナビ)
 

「契約については1を、そのほかのお問合せは2を…」自動音声ガイダンスによる振り分けができ、オリジナル音声設定も可能です。

BIZTEL モバイル

携帯電話端末の内線化が低コスト・短期間で構築できるクラウド型FMCサービス、それが「BIZTELモバイル」です。
オフィスのデスク上に限定されていた内線環境が日本中に拡がり、いつでもどこでも内線通話が可能です。
フリーアドレスや在宅勤務体制の構築にも最適です。


※対応キャリア:NTTドコモ・auの携帯電話端末



ご利用シーン

フリーアドレス環境構築
 

社員の固定席を設けないフリーアドレスを導入したオフィスでも、モバイル端末を利用することで、内線環境を構築することができます。社内のどこにいても内
線通話ができ、コミュニケ
ーション活性化に繋がりま
す。

外出中の営業とも内線通話
 

外回りが多い営業やフィールドサポートなどのスタッフでも、社内・社外を問わず内線化を実現。いつでも、どこでも内線通話ができます。外出時に顧客から
の電話を転送し、対応を依
頼することも可能です。

在宅/リモートワーク
 

どこでもビジネスフォン環境/内線環境を構築できるため、自宅にいながらオフィスと変わらないコミュニケーションを実現。在宅ワークなど、ワークライフバ
ランスに合わせた働き方に
も対応できます。

工事現場など屋外の仮設電話
 

工事現場のプレハブなど、一時的に屋外で電話が必要な場合にも電話環境を構築。回線工事が必要ないので、すぐに電話が利用でき、工事が終了しても回線撤去
などの面倒な作業が発生し
ません。



機能



BIZTELモバイルは、ビジネスに必要な多彩な機能を標準で備えています。
保留や転送などの機能は簡単なキー操作で利用できるため、端末は市販のフィーチャーフォン・スマホのほとんどが利用できます。

IVR(音声ナビ)
 

「契約については1を、そのほかのお問合せは2を…」自動音声ガイダンスによる振り分けができ、オリジナル音声設定も可能です。

課金明細・通話履歴
 

通話料金や発着信の履歴は管理画面でいつでも確認可能です。

管理画面
 

各種設定はブラウザからいつでも自由に変更できます。

代表番号発着信
 

03・06・050・0120番号での発着信が可能です。(※別途キャリアへの申し込みが必要な場合があります。)

BIZTEL ビジネスフォン

BIZTELビジネスフォンはPBX機能をインターネット経由で利用するクラウド型IPビジネスフォンサービスです。
インターネットに繋がればどこからでも利用できるため、在宅勤務体制の構築や多拠点の内線化などにも最適です。

PBXや電話回線・内線工事・メンテナンス、そして故障の不安からも解放され、コストや運用負荷の大幅な削減が可能です。
あらゆるムダを削ぎ落とした、クラウド時代のビジネスフォンサービスです。



ご利用シーン

複数拠点の内線化
 

複数拠点間の内線化を簡単に実現。他拠点スタッフとのコミュニケーションの活性化に繋がります。また、構築費用や通話コストの削減はもちろんのこと、災害
時などで拠点への通勤がで
きない場合でも、他の拠点
で電話対応を引き継ぎ業務
継続が可能です。

レンタルオフィス
 

レンタルオフィス事業者が、入居者に対して提供するビジネスフォンシステムとしても利用できます。入居者の事業が拡大し、自社オフィスに移転する際にも利
用中の番号を継続すること
ができるため、利便性の高
いサービスを入居者に提案
することが可能です。

IVR電話窓口
 

BIZTELビジネスフォンは標準機能でIVRが搭載されているので、IVRを活用して複数の電話窓口を運用できます。有人対応が難しい場合も、音声ナビゲーショ
ンで適切な問合せ対応へと
誘導したり、24時間対応が
可能に。IVRの設定は管理
画面からいつでも可能です。

ベンチャー企業
 

ベンチャー企業では頻繁に行われることが多い部署新設や組織変更、レイアウト変更の際に、Webブラウザからの操作で電話環境の設定変更が可能です。
オフィスを移転しても同じ
電話番号を使い続けられ、
移転前と変わらない環境を
継続することができます。



機能



BIZTELビジネスフォンは、ビジネスに必要な多彩な機能を標準で備えています。

代表番号発着信
 

03・06・050・0120番号での発着信が可能です。(※別途キャリアへの申し込みが必要な場合があります。)

IVR(音声ナビ)
 

「契約については1を、そのほかのお問合せは2を…」自動音声ガイダンスによる振り分けができ、オリジナル音声設定も可能です。

管理画面
 

各種設定はブラウザからいつでも自由に変更できます。

課金明細・通話履歴
 

通話料金や発着信の履歴は管理画面でいつでも確認可能です。

料金プラン

BIZTEL コールセンター

小さく始めて、成長に合わせて拡張できるプランを複数ご用意。
必要なオプションは後からいつでも追加できます。

※ 上記は税抜金額、2020年6月時点の情報です。

※1 )拡張機能において、外線番号・0120番号・0570番号の追加、同時通話数の追加、録音容量の追加ができます。
   料金については、お問い合わせください。

BIZTEL モバイル

BIZTELモバイルは、基本料金のほか端末ごとに発生する端末サービス料金が必要です。

BIZTEL ビジネスフォン

常にムダなく最少の構成で運用できます。

※ 上記は税抜金額、2020年6月時点の情報です。
※ BIZTELモバイルは、法人契約の端末でご利用いただくサービスです。個人契約の端末ではご利用になれません。
※ 端末ごとの契約事務手数料や基本料金・月間利用料などは、別途株式会社NTTドコモ、またはKDDI株式会社からお客さまに請求されます。
※ au版は別途初期費用としてオンネット番号登録費用 1,000円/内線番号、月額利用料としてオンネット基本利用料(au)900円/回線が必要となります。また、必要に応じてPBX経由発信費用がかかります。
※ ドコモ版は別途、株式会社NTTドコモとの「オフィスリンク®」契約が必要です。オフィスリンク®はNTTドコモの商標登録です。

※1 )拡張機能において、外線番号・0120番号・0570番号の追加、同時通話数の追加、録音容量の追加ができます。
   料金については、お問い合わせください。

※ 上記は税抜金額、2020年6月時点の情報です。

※1 )拡張機能において、外線番号・0120番号・0570番号の追加、同時通話数の追加、録音容量の追加ができます。
   料金については、お問い合わせください。

スパークジャパン株式会社
〒880-0844  宮崎県宮崎市柳丸町85番地
TEL:0985-31-9171 FAX:0985-31-9182
© SPARKJAPAN Co.,Ltd. All rights reserved.

基本料金

端末サービス料金

● ステータス確認
受付可、保留中、通話中、後作業、離席中、休憩中、ログオフなどのオペレーターの状況を、全体と個別に確認できます。

● 着信ポップアップ
電話の着信と同時に顧客情報や過去の対応履歴などを自動表示します。

● クリックトゥコール
CRM等の顧客情報画面に表示されている電話番号をクリックするだけで発信できます。

● 通話履歴連携
顧客情報画面に通話ログと通話録音ファイルを自動保存できます。