スマホに連絡先が入っていなくてもOK!

着信時にはSalesforce上の取引先責任者の名刺情報を素早く検索し、発信元の連絡先を自動表示。発信時にもキーワードや部署で素早く検索し発信できます。

個人のスマホにお客様の連絡先を登録する必要もなく、端末にデータを残さないので、万が一スマホをなくしても情報漏洩の心配はありません。

社員ともお客様とも、コミュニケーションをスムーズにするセールスフォースの電話帳

Phone Appli が選ばれる理由

PhoneAppli for Salesforce


名刺管理、着信時の情報表示から、社内の「詳しい人」や居場所まで探せるクラウド電話帳。
全社で連絡先を共有しても、端末に情報を残さないからセキュリティも万全です。
PCでもスマホでも、1ユーザ月額300円でご利用いただけます。

Phone Appli の機能

名刺の登録と同時に、Salesforceのリード、取引先&取引先責任者、商談に自動連携 

名刺を取り込むと、PhoneAppliの「社外連絡先」に登録されるのと同時に、Salesforceの「リード」「取引先」「取引先責任者」「商談」情報に自動連携。さらに、自分だけでなく商談に同席した同僚も一緒に紐づけして名刺登録できます。

名刺をスマホで撮るだけで、
Pardot 連携しメールを自動配信

Salesforceのキャンペーンと連携して、名刺情報が取引先情報に登録されたと同時に、Pardotからメールを自動配信。

わざわざ時間を割くこともなく、スムーズなリードの育成が実現できます。

名刺をスマホで撮るだけで、Salesforceデータ連携

連絡先の登録は、スマホやスキャナで名刺を撮影して取り込むだけ。
登録後すぐにリード・取引先・取引先責任者へ自動登録され、社内に共有できます。

名刺登録にかかる時間も大幅に削減され、他のメイン業務に注力できるようになります。

同僚の状況も一目瞭然!

出勤しているのか、休みなのか、席にいないのは会議なのか休憩なのか、状況がひと目で分かります。

また、商談や取引先、ファイルなど、社員に紐づいたデータを自動分析してスコアリング。


同僚を探したり、「誰が知っているんだろう...」「誰に聞けばいんだろう...」と、ムダな時間を費やす必要がなくなります。

LINEのトーク履歴も活動に自動記録

LINEを使ったお客様とのコミュニケーションが増えていますが、LINEのトークだけだと、活動が見えなくて困ることはありませんか?

LINEとつながるLINE WORKSと、PhoneAppli for Salesforceを組合せることで、LINEのトークが自動でSalesforceの活動に連携します。
(※LINE WORKS連携機能は有償オプションです。)

取引先連携は「自動」と「手動」の2通り 

■自動連携
自動連携では、あらかじめセットさ
れた条件に基づき、名刺データの完
成と同時に自動で連携されます。

社外連絡先の共有方法は3通り 

連絡先ごとに共有範囲を指定できるので、セキュアに管理できます。

【共有】全社または特定の組織に共有
【個人】自分のみ閲覧可能
【チーム】特定のユーザ・組織で共同管理・閲覧が可能

Pardotメールを自動送信 

名刺情報が取引先情報に登録されたと同時にPardotメールを送信することができます。

名刺の名寄せ 

メールアドレスをキーに、自動で名刺の名寄せを行います。名寄せされた名刺情報は、社外連絡先の詳細画面でタイムライン形式で確認できます。

ツリー構造で社内部門を管理 

「社内連絡先」では、ツリー構造で部門を管理。社員のオンライン状況を確認したり、画面から直接、電話・メール・チャットができます。

「組織図」では、組織図から視覚的に社員を探すことができます。

Phone Appli 料金プラン

スパークジャパン株式会社
〒880-0844  宮崎県宮崎市柳丸町85番地
TEL:0985-31-9171 FAX:0985-31-9182
© SPARKJAPAN Co.,Ltd. All rights reserved.

Column 1 Column 2 Column 3
     
     
     
※上記は税抜価格、2020年7月時点の情報です。
※5ユーザからのご契約となります。
※ご契約は年間契約となります。

名刺入力サービス ※オプション

基本料金

THANKS GO


毎日ログインするSalesforceで、感謝の気持ちを贈りあうサンクスカードを実現。
同僚への「ありがとう!」が自然と飛び交うことで、社員のエンゲージメントの向上に繋がります。

贈って楽しいサンクスカード 

贈りたい相手に合わせてカードデザインを選択し、感謝のメッセージを贈ります。

サンクスカードを見る 

贈られたすべてのカードをタイムラインで見たり、「いいね」を贈ることができます。

Weekly Topicsを見る 

今週贈られた「ありがとう!」メッセージの中で、「いいね」が多かったものが、Weekly Topicsとして表示されます。

※初期費用:無料
※ライセンス:800円/月 1ユーザ(5ユーザからのご契約となります。)

VISION GO


目標を達成に導く共有とミーティング。
Salesforce式目標管理「V2MOM(ブイツーマム)」で、社員と目標を共有できます。

V2MOM 全社員共有 

Salesforceのプロフィール欄に設置された目標は全社員がいつでも参照できます。
目標と同時に課題も共有されているため他部門への理解も自然と深まります。目標の進捗や達成状況が分かるため、社員同士の刺激にもなります。

V2MOM 進捗一覧 

組織の進捗を可視化。うまく進んでいるのか、停滞しているのか、状況がすぐに把握できるだけでなく、達成した内容を確認することができ、社員同士の良い刺激に繋がります。

1on1ミーティング 

ミーティングを行ったあと、上司と部下のみが見れる共有スペースにて、相談事や確認事項を議事録として残します。部下との関係構築と上司のマネジメント力を成長させることができ、目標達成のための組織づくりに役立ちます。

※初期費用:150,000円
※ライセンス:800円/月 1ユーザ(5ユーザからのご契約となります。)

1ON1 GO


働く人のエンゲージメントを高める1on1ミーティング。
マネジャーが一方的に話す場になっていませんか?

1on1ミーティングを計画 

1on1ミーティングをセットすると、セールスフォースのカレンダーに登録されます。
うっかり忘れることを減らすだけではなく、計画や実績をレポート・ダッシュボードでリアルタイムに可視化することができます。

※初期費用:15,000円
※ライセンス:800円/月 1ユーザ(5ユーザからのご契約となります。)

1on1ミーティングを実施 

1on1ミーティングで話した内容を入力して、次回の1on1の前に、前回の内容を振り返り。前回の1on1ミーティングから間があいてしまったらアラートを出すこともできます。

モバイルでフル活用 

忙しいマネジャーも、モバイルで1on1ミーティングを確認できます。
1on1ミーティングに向かう移動中に前回の内容を確認したり、実施後の移動中に会話の内容をメモしたり、モバイルでもサポートします。

■手動連携
手動連携では、データ化されたデー
タ1件ずつに対して、取引先・取引
先責任者のデータを参照しながら連携することができます。