オペレーターの生産性向上と問題解決を支援します。
コンソールに必要な情報をすべて集約することで、問い合わせを効率よく管理し、
ロイヤリティと顧客満足度を高めましょう。

サービスコンソール


オペレーターにとって必要な情報を1つのダッシュボードに統合。
顧客情報からケース(問合せ)履歴まで、すべて手元で利用・検索できます。

オペレーターの生産性を最大化

オペレーターが迅速なサービスを提供するのに必要な情報を、すべて1ヶ所に集約します。顧客情報やナレッジ、各分野のエキスパートのサポートなどをオペレーターの手元で活用できます。オペレーターは顧客の質問に対してその場で正しい回答を提示し、いつでもクオリティーの高いカスタマーサービスを提供できます。
 

オペレーターの操作を簡単に

Salesforceのサービスコンソールには、もっとも頻繁に利用するアクションが集約されています。ダッシュボードは動的で、応答が速く、オペレーターは必要な情報を簡単に入力できます。

スパークジャパン株式会社
〒880-0844  宮崎県宮崎市柳丸町85番地
TEL:0985-31-9171 FAX:0985-31-9182
© SPARKJAPAN Co.,Ltd. All rights reserved.

ケース(問合せ)の管理


あらゆるケースや顧客とのやりとりに関する詳細情報・背景情報・履歴にアクセスしやすい環境と、
合理化されたプロセスにより、ケースをさらに迅速に解決できます。

ナレッジベース


オペレーターと顧客に適切な回答をスピーディに提供します。
ケースの解決時間を短縮できるだけでなく、卓越したカスタマーケアを実現します。

オペレーターの生産性を最大化

クラウドを利用したナレッジベースは、画面から直接参照できるので、オペレーターは適切な回答を簡単に見つけて顧客に提供することができます。さらに、オペレーターがナレッジベースに情報を投稿して、チーム全体が最適な回答にいつでもアクセスできるようにすることも可能です。
 

顧客自身による問題解決をサポート

自社WebサイトのFAQページにナレッジベースを導入して、顧客向けに公開することができます。ナレッジベースにはあらゆるモバイルデバイスからアクセスできるので、顧客は簡単に情報を入手できます。

ワークフロー と 承認


承認フローなど社内手続きやプロセスを自動化することで時間を短縮。

ワークフローの自動化で生産性が向上

手入力による業務を自動化し、くり返し発生する面倒な手作業を排除します。 メールの返信、項目の更新、タスクの割り当てなどを自動化することで、スピーディなワークフローが実現します。
 

簡単なドラッグ&ドロップ操作で、あらゆるプロセスを視覚的に構築

プロセス全体を1ヶ所で設計できるプロセスビルダーは、レコードの作成・更新、通話の記録、メールの送信、ワークフローの起動などを簡単に構築できます。
 

承認プロセスを自動化

承認担当者や実行すべき作業など、承認に必要な一連の手順を指定することで、 承認プロセスを自動化できます。

最適なケースの割り当て


稼働状況をリアルタイムで管理し、適切なエージェントに適切なケースを自動でルーティング。

最適なルーティング

ケースや顧客情報などの様々な要因から、最適なエージェントに自動的にケースを割り当てます。管理者は従業員のスキルセット、稼働状況、処理能力に応じて作業を振り分けることができ、エージェントは自分のステータスをリアルタイムで更新して、優先順位の高い作業から順に処理できるようになります。
 

大幅な効率アップ

作業がエージェントに割り当てられると、リアルタイムにサービスコンソールが表示されます。相対的な優先順位と作業ボリュームを定義する機能があるため、エージェントは適切に作業の優先順位付けを行うことができます。
 

詳細な作業情報にアクセス

作業の処理にかかる時間、作業ステータスが切り替わるまでの時間、従業員の作業受け入れ・辞退の割合を可視化。平均待ち時間、平均処理時間、サービスレベル契約(SLA)の順守状況に関するレポートも作成できます。こうした情報を活用すれば、どこに問題があるのかを特定して、速やかに改善できるようになります。

CTIインテグレーション


CTIシステムとの統合が可能。
着信と同時に顧客情報が表示され、即座に記録を開始することができます。
また、コンソール内から電話をかけることができるため、電話機を使う必要がありません。

応答前に顧客情報をすばやく確認

発信元の電話番号から顧客情報や取引先レコードが特定され、即座に画面に表示。顧客の情報を確認してから電話に応答することができます。
 

ワンクリックで電話発信

Salesforce内のすべての電話番号をクリック発信できます。
 

すべての通話ログを自動作成

通話中にとったメモは、作成したオブジェクト(取引先責任者レコードやケースなど)と自動的に関連付けられるため、エージェントの業務負担が軽減します。
 

電話に触らず電話をコントロール

電話の発信、保留、転送など、あらゆる操作をサービスコンソールで実行できます。

ライセンス価格

※ 上記は税抜金額、2020年8月時点の情報です。
※ 始めて導入する企業様は、上記ライセンス費用の他に導入費用が別途発生します。詳細は
こちらをご覧ください。
※ ご契約の際には、年間契約が必要となります。

Professional


 

9,000

/ユーザ/月


あらゆる規模のチームに対応する
包括的なサービス向けCRM

Enterprise


 

18,000

/ユーザ/月


包括的なサービスのための
カスタマイズ可能なCRM

Unlimited


 

36,000

/ユーザ/月



CRM機能とサポートが無制限

適切なエージェントを自動で割り当て

AIが提案するルーティングを活用し取りこぼしを回避。問題をすばやく解決できる最適なエージェントにケースを割り当てます。
 

サービスプロセスの合理化

自社のカスタマーサポートプロセスやビジネスプロセスに合わせて簡単に Service Cloudをカスタマイズ。ユーザーが Service Cloudに合わせる必要はありません。
 

ケースのすべての状況を完全に把握

あらゆるチャネルで行われた顧客とのやり取りを時系列ですべて表示。ケースに関連するボイスメール、メール、ナレッジベースの記事など、すべてのやり取りを柔軟なニュースフィード形式で確認できます。
 

対応するタイミングを最適化

顧客の活動について最新情報やアラートを確認してからアクションを実行。 あらかじめ作成しておいたテンプレートを使って、わずか数クリックでメールを返信できます。

スピーディでスマートなカスタマーサポートを実現。
オペレーターの生産性向上と問題解決を支援します。

Service Cloud
CRM
顧客管理